FC2ブログ
2018 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 11

あっぱれ、祇園

 【17//2018】


『さゆり』という映画がある。
祇園の芸妓をえがいたアメリカ映画である。
原作はA・ゴールデンのあらわした小説であった。
現代は、『メモワールズ・オブ・ア・ゲイシャ』である。
映画も、諸外国ではこの名で上映された。
ただ、日本では『さゆり』になっている。
祇園の花街には、ゲイシャという表記がうけいれられなかった。
その意向を興行側もくみとり、標題をかえたのだと、聞いている。
あっぱれ、祇園。
エールをおくりたい。



2018年2月4日 京都新聞 朝刊
「現代洛中洛外もよう」 井上章一 著

祇園 → 原文表記は 「ネ氏」


 
スポンサーサイト

Category: 京都新聞

Theme: 新聞記事

Genre: 日記

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する