FC2ブログ
2018 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 09

どうして延暦寺が

 【01//2018】


京都には、世界遺産がある。
十七の施設がえらばれている。
また、それらをかこむ緩衝地帯も登録の対象とされた。
洛中の物件は、あまりない。
二条城と西本願寺のみである。
あとは、みな洛外に位置している。
東寺は微妙だが。
不可解なのは、比叡山の延暦寺。
どうして、ここが古都京都の文化財にふくまれるのか。
立地は滋賀県である。
京都とは、いっしょにされたくない。
延暦寺にその意地は、なかったのか。
私はせつなく感じている。



2018年2月22日 京都新聞 朝刊
「現代洛中洛外もよう」 井上章一 著


 
スポンサーサイト

Category: 京都新聞

Theme: 新聞記事

Genre: 日記

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する